ハンドメイド作家,クリエイターが売上アップするには?

お家で出来る仕事として今やすっかり定着したハンドメイド作家という仕事。

それ、本当に仕事として成り立っていますか?


お金をかけて学んだ技術で勇んで出店したイベント会場で

「こんなの私にも出来る」と言われたり、

頑張って考えたデザインをSNSに載せたら盗用されて何も言えなかったり、

友達だから安くしてと言われてずっと値上げ出来なかったり、

時間とお金を費やして行う労働の対価として

見合っている売上とお給料が結果として残せていますか?


誰にも真似できないあなただけの揺るがないブランドを作り、然るべき価格で販売する。

それは夢の話ではなく、私が15年間<作る×売る>仕事をする中で実際に行って来たことです。


毎月5万円未満のあなたの売上が、定期的に30万円出せるようになったら、一番始めに何がしたいですか?


家族と外食に行く?

子供にプレゼント?

行ってみたかった場所に週末旅行?

欲しかったお洋服を買う?

今の時代なら投資に回すのも良いですね。


お金を稼ぐことは全てではありませんが、お金があることによって手に入れられる満足はあります。

何よりあなた自身が認めてもらえたように感じませんか。


自分で作った物でお金を頂くって、そういう事です。

極端かもしれませんが、一円でもお金を頂いたら、もうプロなのです。


お金を稼ぐから、いつも買って頂くお客様にノベルティのプレゼントが出来るんです。

いつも応援してくれるお友達や家族にお土産が買えるんです。

お金を稼ぐと言うことは、人様にハッピーのお裾分けを出来る機会が増えると言うことです。

そしてあなたと同じように困っている人がいた時に、手助けが出来る自分になれるということです。


ハンドメイド作家やクリエイターという活動が、自分自身を養う仕事のひとつになるために。


私の経験と実績に基づいて全力でサポートいたします。


「平均月収3万円→30万円にアゲる!個別サポートプログラム」

上記のお悩みを解決するために、全5回で完結する個別対応メニューをご用意しました。


① 目標設定の仕方・パーソナルブランディングとターゲットの決め方

② 主導権を握る接客交渉の意識付け・生産方法と価格設定

③ to C(対個人) 具体的な販売方法と接客

④ to B(対企業)商談の進め方

⑤ 総復習・当店との商談ロールプレイング


上記内容は受講者様の状況に応じて組み換える場合もございます。

講座の合間には復習を兼ねた簡単な宿題を出し、その提出時にメールフォローをいたします。

つまり講座→宿題→メールフォロー→講座・・・が5回続きます。

そうすることにより、モチベーションを下げずに目標達成まで伴走させて頂くことが可能です。


現在活動されていらっしゃるハンドメイド作家系の講師の方は、ハンドメイド販売サイトでのノウハウを教えて下さる先生が多いと思われます。

でも私の場合はそこは全く利用したことがありません。

反対に、当店はオンラインショップも有りますが、路面店や百貨店などのオフライン(対面)での販売経験が豊富です。

そして私は、自身のオリジナルブランドと作家商品のセレクトショップという<作る×売る>という2種類の仕事を15年間やり続けて来ました。


ハンドメイド販売サイトの機能などについては私からはお伝え出来ません。

経験がないからです。

何処かから拾ってきた知識を我が物顔でお伝えする薄っぺらい講師にはなれません。


でも、オフラインでの販売・接客経験をオンラインに応用出来ることはかなりの強みです。

オンラインだとしても、スマホとパソコンの画面の向こうのいるのはリアルなお客様ですよね。

そのお客様がどうされたら嬉しいか、あなたのブランドのファンになってくれるか。


人口30万人以下地方都市の百貨店出店で、最短1時間で20万円売り上げたチームを作ったり、値切る土地柄のお客様が多い場所での出店で単価5万円の作家商品を完売したり。また、アパレル以外の業界でも営業職や育成で、述べ900人のカウンセリング経験と実績もあります。


物を売る・サービスを売るという本質を理解しているので各職種に合ったやり方を落とし込めるのです。何故結果が出せたのかを理解しているから、自信を持ってサポート出来ると言い切れるのです。


平均月商を20万まで上げると言うことは、あらゆる販売方法、取引方法に熟知しておく必要があります。ひとりでひたすら休みなく朝から晩まで製作と発送して、結果月20万です、なんて売上で満足でしょうか。作るのが好きでたまらないからそれでも良い!と言う方なら問題ありません。私は無理でした。


自分のライフスタイルが変わっても売上とお給料を維持するためには、30万と言う売上をどのように出すか、結果が同じでもルートをいくつか想定する必要があるのです。


その具体例の一部をお伝えいたします。


企業様との商談練習を講座のプログラムの中に取り入れているのは、その機会に恵まれた時に損しない商談の仕方が出来るようにするためですし、生産方法について考えるプログラムは、ひとりで出来る作業効率には限界があるので、外注や工場を使う方法も知っておいた方が良いからです。


10万売り上げる人は30万も売り上げる、30万の人は50万、50万の人は100万、100万の人は200万・・・

私が1週間で結果として出したことのある数字はここまでです。


私も始めは月の売上が5万円の趣味作家でした。


それが0ふたつ増えるところまで売上として伸ばせた理由は・・・

講座に申し込んで下さった方にお伝えしますね。


世界にたったひとつのブランドを作るお手伝いをさせて頂けるのを、

心から楽しみにしています!


お問合せは

kittyuna.mail*gmail.com(*は@に変えて)または

LINE公式 検索@370bemhf(@を忘れずに)

にてお気軽にどうぞ。



Kittyuna produced by Naco Sato

キッチュな帽子やインテリアデコレーションを提供してきた トリップ型セレクトショップとクリエイター企画の kittyuna-キッチュナ- この度、オーナー佐藤なこによる<作る×売る>を始めとした 営業スキルをシェアする場として進化します。 これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000